スルスル酵素は、辻希美さん・マギーさんなど多くの女性芸能人にも愛用されている、ダイエットサプリメントです。便秘解消・美肌・基礎代謝アップ・疲労回復など、さまざまな効果を望むことができます。

 

口コミサイトを見ていると、嬉しい口コミをたくさん見かけますが、それと同時にあまりよくない口コミも見られます。「スルスル酵素は効果がない」「スルスル酵素を飲んでも、痩せない」などの口コミがあることは確かです。

 

しかしながら、効果がないという人には、いくつかの共通点があることが分かりました。

 

その共通点とはいったい何なのでしょうか?一緒に確認していきましょう。

 

【効果が出ない人のダメな共通点とは?】

共通点1. 気まぐれ服用

「あ、飲み忘れてた。今日は飲もう」と、スルスル酵素を気まぐれで服用しても、確実な効果を得ることができません。
医薬品は具合が悪いときに飲むもので、ある程度の即効性がありますが、スルスル酵素はサプリメントなので即効性はありません。
思い付いたときにスルスル酵素を服用しても、効果が出るわけがないのです。心から痩せたい!美しくなりたい!と思ったら、気まぐれ服用ではなくしっかりと続けていくことが大切です。

 

共通点2. 継続して使っていない

効果がないという人に共通しているのは、服用期間です。1日飲んで効果がない、1週間飲んで効果がないというのは、当たり前のことです。
スルスル酵素の定期購入プランは、最低3回は続けることが条件となっています。

 

もちろん安い値段で消費者に提供しているわけですから、販売側の利益の問題も絡んでいるとは思いますが、やはり最低3ヶ月続けてもらわなければ効果が期待できないという表れです。
効果がないと騒ぐ前に、まずは自分の服用期間を確かめてください。

 

共通点3. 摂取量が足りていない

効果を感じられない人は、もしかしたら摂取量が足りないのかもしれません。販売社側は1日3回食前に1~2粒、トータルで1日5~6粒程度飲むことをオススメしていますので、自分の摂取量と見比べてみてください。

 

いかがでしたか?今回は【スルスル酵素を飲んで効果が出ない人の共通点】をまとめてみました。効果には個人差がありますから、誰でもハッキリとした効果が出るとは限りません。

 

しかしながら、効果が出ないと騒ぐ前に、摂取量や服用期間を再確認してみてください。
サプリメントは医薬品ではありませんから、じっくりと根気強く続けていきましょう。
皆さんにも、スルスル酵素の便秘解消・美肌・基礎代謝アップなどの嬉しい効果を、是非とも感じていただきたいです!